スポーツする環境は減らすんじゃなく増やしてかないと


最近暑くなってきましたが、マスクがさらに暑さを増して息苦しくて仕方ないですね。

バレーをしている皆さんに関しては
さらに熱がこもって
体調不良にならないか逆に心配になります。

世間が大変な中でしたが、
今年の4月に法改正がありました。
「健康増進法」です。

ルールは大きく分けて4つ。
①屋内の原則禁煙
②喫煙室設置
③喫煙室への標識掲示義務付け
④20歳未満の喫煙エリアへの立入禁止

健康増進法上の第一種施設に該当する施設においては、
屋内だけでなく敷地内全面禁煙になります。

たばこを吸う方にとっては、吸える場所がどんどん制限されていくという、
考えさせられる法改正ですね^_^;

私自身はたばこを吸いませんが、
前職の上司がタバコを愛用しており、

出張の時にはいつもどこに喫煙可能スペースがあるのか探したりと(実際吸えるスペースは限定されて数少ない)、かなり大変そうでした。

たばこは身体に良くないですが、吸う事自体は決して悪いことではなく(当たり前ですが)、
喫煙家の方は本当に不便だろうなといつも思います。

スポーツパークが使う体育館も今年の4月から原則屋内禁煙となります。

体育館自体は第一種施設(屋内だけでなく敷地内も禁煙)には該当していないのですが、

施設によっては第一種施設と同じように敷地内(駐車場も含めて)すべて禁煙とする体育館もあります。

前置きが長くなりましたが、スポパでよく使う体育館でも敷地内全面禁煙に変わった体育館があります。

もちろん体育館の方からも変更の連絡をいただき、私たちも開会式でアナウンスさせてもらっているのですが、

体育館の入り口出た所で喫煙している方がいると体育館の方から注意を受けました。

軽いものではありません。
かなり厳しい注意勧告でした。

参加者の方は決して悪気があった訳ではなく、
その後も謝りに来てくれたり、また帰りの際も体育館の方に直接謝罪しに行ってくれました。

しかし悪意の有無に関わらずルールはルール。
体育館は言わば他人の家。

自分の部屋やベランダで静かにすべき時に
マナーを破って大声で騒がれたら怒りますよね。
次から部屋に入れたくなくなります。

今回は個人の話ではなく
私たち、大会参加者、そして今後大会に来てくれる方々にも影響する話。

屋内の事なのか、敷地内の事なのか
そもそも分かりづらいのも分かりますが、

「知らなかった」では済まされず、
「アナウンスしていた」では片付けられない事柄なのです。

冗談抜きで体育館使えなくなります…


他人の所有物を借りる際には
それなりのルールがつきものです。

自らのバレー環境を無くさないためにも
肝に銘じて再発防止。

私たちも今回のような事が起きないように
徹底して見直し!改善!再発防止!


体育館使用のマナーやルールは

今後体育館を使う方全員に向けたメッセージです。


押さえるべき事はしっかり押さえて、

全力でバレー楽しみましょ!!!

編集者: かなざわ  日付:20年6月28日

スポーツする環境は減らすんじゃなく増やしてかないとへのコメント(0件)

新着ユーザー