追い込まれたからこそ分かるものがあるんですわ [バレー]


スポパのおすぎです。


このコロナ禍はイレギュラー対応の日々。


これもメンタルの筋トレの一種だと思って前向きに捉えてますが

イレギュラー対応に比例してミスも増えるのが悩みの種。


事務所スタッフも今や5,6人が常駐しており

かなり体制強化したのですが、連携がうまくいかず

"漏れ"や"勘違い"などのミスが多発するように。


皆ほんと一生懸命に取り組んでいるのですが

もがけばもがくほどミスが出てしまうような悲惨な状況で

非常に効率が悪く、どうしたらいいものかと悩んでおりました。


そこでこの5月よりグループウェアを導入し、社内業務を改革していこうと思い立ちました。

※グループウェアとは(wikipediaより一部抜粋)
情報共有のためのアプリケーションソフトウェアである。ユーザー同士で情報の交換や共有、またスケジュール管理等の業務に利用される様々な機能を通じて、業務の効率化を目指したものである。


一定のITリテラシーがないと、逆に効率悪くなるかなと心配していましたが

事務所メンバーは皆若く、柔軟な順応力を見せてくれております。


各自の頭の中や紙資料で別個に管理していたものをアプリ上で一元管理できるように。

属人的だった業務もシステマチックになり、

業務の見える化、ペーパーレス化も一気に進みました。

社内業務がとてもスマートになりましたね。


もともと変化に強いメンバーばかりなので

こういう大きな改革もやりやすいのは強み。

これに気付けたことがとても大きかったかも。


ちなみに、もう一つ大きな改革に向けて現在準備中。

参加者の皆様にも関係する改革です。

今急いで対応しており、来月から導入予定。


がんばるっす。

編集者: おすぎ@スポパ代表(採用がんばる)  日付:21年5月22日