愚直に成果を求めていくことが一番の働き方改革だと思う [バレー]


スポパのおすぎです。


現在いろいろと改革を進めているスポパですが

その取り組みの一環で

大会エントリーに"予約システム"を導入することになりました。


その経緯を説明いたします。


これまでの大会エントリーは

掲示板にコメントを書き込むことでエントリーが完了し

それを手作業で集計というなんともアナログな手法でした。。。


しかし、大会規模がどんどん多くなるにつれて

従来のやり方では対応が難しくなってきたのです。。


運営側の集計が大変なだけではなく、参加者のみなさんもエントリーミスすることが増えてきました。

特に大会数が多い関西エリアは大会ページがとても見にくい。。。

そりゃ間違えるわ、と思うほど。。


もうアナログじゃ限界だ!ということで

予約システム導入に至ったわけです。


主に下記のようなメリットがあります。

①大会ページが見やすくなる
検索機能がつき、希望の大会を探しやすくなる。

②出場大会を一覧表示できる
マイページができるので、自分がこれから出る大会、出場大会がわかりやすくなります。
マイページで大会資料をPDF確認することも可能。

③エントリー開始時間が夜間になる
アナログで募集開始していたのでお昼ごろにいつも募集開始していたのですが
今後は1ヶ月前の夜21時に募集開始にするつもりです。

④キャンセル待ちができる
キャンセル不可からキャンセル可(ただしキャンセル料あり)と変更したため
それに対応するため、キャンセル待ち機能を実装しております。
キャンセルが出ると通知がもらえる仕組みです。


デメリットとしては

ポイント機能が実装されていないのでそれに代わる機能を考えております。

回数券販売やクーポンの導入などを検討中。


参加者の皆さんにとってもメリットがとても大きいと思っています。

最初は慣れないかもしれませんが慣れるととても便利なはず。


運営側にとってもメリットが大きく、事務作業時間が激減します。

深夜や休日、大会中にもずっとやっていたエントリー更新などからも解放されます。

そしてこの生み出した時間をイベントなどを企画する時間に充てることが可能に。

結果的に、参加者の皆様のメリットにもつながるというわけです。


今回の改革は、事務作業を激減させ、参加者の皆様の方をしっかり向いて仕事していこう!という趣旨。

簡単に言えば、"働き方改革"

小難しく言えば、"固定費から変動費への変換" "ロスコストからプロフィットコストへの変換"

でしょうか。


やりたいこと、やらなければならないことがいっぱいある。


昔と違って人材面もかなり強化され、やっとまともな組織体制になってきた。

これで結果出さなきゃなんのための投資だって話。


やってやるってばよ!

編集者: おすぎ@スポパ代表(採用がんばる)  日付:21年5月28日

愚直に成果を求めていくことが一番の働き方改革だと思うへのコメント(0件)

新着ユーザー