令和がもう3年目なのにスポーツすることマジむずくね? [バレー]


スポパのおすぎです。


先日、久しぶりにフットサルやってきました。


めっちゃ楽しかったけど、相変わらず感じることは一緒。。。


ハードルたっか!!!!!



前回2月に下記ブログ
「もう令和だってのに、スポーツすることってマジでハードルたけぇ。」
https://sports-park.jp/topic/detail/topic_id/9592/

を書いた後、"即断即決の精神"で

1ヶ月後の3.29に早速個人参加フットサルを開催しました。


4月5月は休館により中止になってしまいましたが

5.31に6月から時短営業再開するという発表があったので

ソッコーで6.6を仮予約・・・


のつもりが

「あ!!もう1週間切ってててキャンセルできませんけど!!!!!」

という凡ミスをしてしまい、死に物狂いでメンバー集めに奔走する。


最後は13人ほど集まり、なんとか大盛況で終えました。

いやほんと楽しかった。


のですが、冒頭にも書いた通り

ただフットサルやりたいだけなのに

なんと大変なことか!!!!!!



友達10人を同じ時間場所に集めるだけでも一苦労なのに

フットサルしたい人を10人以上集めるって・・・



「ちょっとした"プロジェクト"やんけ!!!!」

って毎度毎度、思います。



私はこういったお仕事をしているので会場確保はなんとかなりますが

メンバー集めが大変。


普段からフットサルやっているわけではないので

フットサル仲間なんかもおらず

メンバー集めは苦労の連続・・・

「え、どうしよっ!!誰1人いけるかわからんのにコート予約してもたし!!」

ってずっとあたふたしてたなぁ。


毎度毎度スポーツすることのハードルの高さを痛感しますね。。


フラッと「あ、○○のスポーツやろ」って思ってできることってほぼ不可能ですわ。。

なんとかせねばってほんと思う。


スポパもそれなりの力を持つようになったので、バレーくらいは気軽にできる環境作りたいですね。


でも、スポパ最強エリアの京都でさえ

まだまだ「バレーが身近になった」っていうには100万年早い気がする。


「コンビニにご飯買いに行こう」くらいのレベルを目指したい。

せめて「駅前の美味しいお店に行こう」くらいのレベルには。。


今ね、個人参加バレーをどうにかやっていこうとあれこれ考えてるんです。


以前スポパクラブで挫折したやつですね。

この挑戦は何度も失敗しているのですがやっぱりまた挑戦したくなる。


執念ってやつかなぁ。


「スポーツをもっと身近に」ってミッションを一番端的に表すのがこれやと思ってるからでしょうね。


もうちょっとでなんか掴めそうな気はするんやけどなぁ〜。

なかなか良いアイデアが生まれない。


皆さんにもぜひ一度考えてもらいたい。


個人参加型スポーツがあらゆる場所で開催されてたらスポーツって身近になると思いませんか?

でも実際にはあらゆる場所で個人参加型のスポーツってあるんです。

だけどスポーツが身近になっているとは到底思えない。


なんででしょうか?

もちろん私も答えはわかりませんし、正解があるかもわからないっす。

まぁいろんな要因が複雑に絡み合ってるよねー。


ちなみにこれを大きな社会問題と考えて、解決に向けてあれこれやってるのがスポパです。


頑張るー!!!!!!!!!!

編集者: おすぎ@スポパ代表(採用がんばる)  日付:21年6月8日

令和がもう3年目なのにスポーツすることマジむずくね?へのコメント(0件)

新着ユーザー