現状打破!もっと単純明快に! [バレー]


スポーツパークの金沢です。

つい最近、案内させてもらったキャンセル対応についてのブログ。
https://sports-park.jp/topic/detail/topic_id/9601/


キャンセルの対応について変更します。

■キャンセル不可(現行と変わらず)

■それでもキャンセルせざるを得ない場合はキャンセル料にて対応
・キャンセルの理由問わず
・振込にて実施
・キャンセル料は下記

エントリー後:参加費の30%
大会日2週間前:参加費の50%
大会日3日前:参加費の100%

確保した枠について助っ人対応での出場か他のチームに参加枠を使ってもらうのが一番いいのですが。

キャンセル料の運用は実施したくなかったのが本音ですが、

その考えを変えざるを得ない状況となり上記の結論に至りました。


知っての通り、最近キャンセルの問い合わせが頻発していました。

それらに対し一件一件対応してきました。

それらは参加者だけでなくスポーツパークへの影響も大きく
悲痛な叫びをストーリーにもアップしたのでご存知の方も多いと思います。

(もっと明るい話題をお届けすべきなのに申し訳ありません。。)

苦渋の決断として上記のキャンセル対応についてのブログを発信しましたが、

キャンセルの問い合わせは来る一方。何なら勢いを増してるくらい。


実際にキャンセルが出て大会が中止になり
エントリーくださっていた方に連絡する場面もありました。
そのチームさん、力不足で本当申し訳ありません。。


そして昨日。

朝から勤務が始まって、即キャンセルについての問い合わせに着手。

ご本人さんへの返信以外に付随する作業が多々ありそれを順次対応。

その方のエントリー状況の確認
頂いたメールへの返信
キャンセルがあった場合に空いた枠をどうするのか相談・検討
サイトや管理している資料の訂正
その他にも諸々

そして14時。
みんな昼食も取らず未だ幾つか来たキャンセルの問い合わせの対応をしている状態。


「これおかしくない?」


今の現状に一石を投じる言葉でした。


本来、私たちの時間はエントリーして大会に来てくださる大勢の方々のため使うべきなのに

1日の大半をそれ以外に費やしているこの現状。


そこで先日キャンセルについてのブログを発信したばかりでしたが、

今のままではいけないと早急に見直し。


キャンセル料という形で、対応するのがお互いに一番わかりやすくていいのではという結論に至りました。


キャンセル料ですが、他でもごく一般的な考えですよね。

私たちもキャンセル不可と記載のある体育館を予約して

使えなくなった際は理由問わずキャンセル料を支払います。

関西以外も含めて大会開催しているイベント系の団体さんのほとんどもキャンセル料を実施。


今の現状を打破するために、

大会に来てくださる方々やこれから来ようとする方々のために時間を使えるように、

私たちにとってもこの方法が適しているなと。


キャンセルの問い合わせをくださる方で私たちの現状を十分理解してくださっている方も多いです。

そのような中でどうしようもなくなって連絡くださってます。

お互いどうしようもない状況。


それについてやり取りするのではなく単純明快に。


次に参加する大会についてお互い意識が向けられるように!

今回の取り決めはお互いにとって、前向きなものとなることを祈ってます!

編集者: かなざわ  日付:21年4月9日